クリニックの案内

グランドメゾンデンタルクリニック 院長 生野 誠
院長略歴資格
2014年3月 九州歯科大学卒業
2014年4月 慶應義塾大学医学部
歯科・口腔外科学教室 研修医
2014年4月 慶應義塾大学医学部
歯科・口腔外科学教室 助教授
国立病院機構東埼玉病院
歯科・口腔外科 専修医
2017年4月 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合病院
顎顔面外科学分野 大学院研究生 日立総合病院
歯科口腔外科 非常勤医師
2018年4月 グランドメゾンデンタルクリニック 院長

院長のご挨拶

人は口腔という器官を4つのツールとして使っています。 生命活動を維持するツールとして、食事を通して文化を楽しむツールとして、また、人に認識してもらうためのパーソナリティを示すツールとして、最後に人と繋がっていくためのコミュニケーションのツールとしてです。
そんな生きていくために、また人が人として人と繋がっていくために最も重要な領域の専門家だからこそ患者さんと誠実に向き合っていく必要があると考えます。

私どもは常に医学への探究心を忘れず、高い倫理観を持ち、良質な歯科医療を通じて地域医療に貢献していきます。

グランドメゾンデンタルクリニック 院長

生野 誠Makoto Seino

医院外観

受付
受付

ご来院の際にはまずこちらの受付にいらしてください。患者さんが安心して診療を受けられるような環境を整えていますので、ご不明点は何でもお気軽にお声がけください。

※月初の診察時には、必ず保険証をご持参ください。

待合
待合

診療の準備ができましたらお名前をお呼びします。それまでの少しの間、こちらでおくつろぎください。

診察室
診察室

衛生管理を徹底した清潔な診療室です。リラックスできる環境を整えていますので、安心して診療をお受けください。

個室診療室
個室診療室

患者さんのプライバシー保護に配慮した個室診療室も設置しています。
ほかの患者さんの視線を気にすることなく治療を受けられます。

設備

デジタルレントゲン
デジタルレントゲン

従来のレントゲンに比べて、被曝量がとても少なく、健康面でも安全です。
また、撮った画像をコンピューター処理することで、より多くの情報が得られるので、診断に役立ちます。

拡大鏡
拡大鏡

肉眼ではとらえきれない細かな部分をとらえることができるため、診断や治療の精度が上がります。

電動式麻酔器
電動式麻酔器

コンピューター制御により麻酔注入時の痛みを抑えることが出来ます。

AED
AED

当院では万が一に備え、AED(自動体外式除細動器)を設置しています。また、院長はBLS(一次救命処置)の資格を取得しており、緊急の事態にも備えておりますので安心してご来院ください。

感染対策

オートクレーブ
オートクレーブ

交差感染(治療器具による患者さん間の感染)を防ぐため、患者さんの口に入る器具は、とりわけ念入りな滅菌を行う必要があります。当院では治療用器具のうち高温となっても問題ないものは、オートクレーブという歯科滅菌器で高圧蒸気滅菌しております。
また滅菌処理のできないものについては、使い捨てのディスポーザブル品を使用することで、衛生管理を徹底しております。

口腔外バキューム
口腔外バキューム

ミクロ単位となって飛散する歯の破片は治療時に生じるもので、そのまま放置すれば診療室中に漂っていきます。
それらの破片は菌を伴っている可能性もあり、他の患者さんの口腔内に入り込んでしまう危険性があります。
そこで当院は口腔外バキュームによって破片の吸引処置をしております。

空気清浄機
空気清浄機

多くの人々が出入りすることとなる待合室では、それだけウイルスも存在しやすくなります。
当院では空気清浄機を設置することで空気中ウイルスを除去し、患者様同士の空気感染も防ぐよう気をつけています。